MogLog

メモというか日記というか備忘録というか

今後しばらく力を入れて学習したいと思っていることリスト

1.UNIXLinuxまわり色々(シェルプログラミングとか、サーバ運用・構築とか)
2.ネットワーク技術
3.アルゴリズム
4.フレームワーク・言語自体のソースコードやベストプラクティスを読むこと
5.コンピューターの仕組み

やらなくてはいけないことは腐るほどあるけれど、欲張りすぎても破綻してしまう。
なので、今後力を入れて学んでいきたいと思っていることを整理した(といってもかなり欲張っている)。

プログラミングをやり始めて数年が経って、よくわからなかったこともなんとなく理解できるようになった。そして、なんとなくの理解だけど、webアプリを一人で開発できるようにもなった。

そう考えると、それなりに実力はついているように感じるけれども、その一方で自分の知識と技術の無さも痛いほどに理解できるようになった。

その原因は、今までの学習がほぼ全て表面的なところばかりだったためだと考えている。
だから応用が効かないし、エラーでハマった時なんかもひたすらググるだけになってしまっている。
ググってよくわからないけれど解決して、そのままにしてしまうからなおさらタチが悪い。

今の実力から一歩突き抜けるには、ここを鍛えることが一番重要だと思う。
そういう理由で上記の6つを重点的に学んでいこうと思った。自分が良く理解できていない点の学習と、本質的なところを理解するための学習に良いと考えているから。
新技術や新しい言語の学習も楽しいけれど、それらは一端置いておこうと思う。

というメモ。